日本語学校

 今号トピックス   イーグルアフガン明徳カレッジ、正式開校 始業式!

写真報告クリック ➡  https://webafghan.jp/eamc-opening/

======
名称イーグルアフガン明徳カレッジ(EAMC)

由来:イーグル・アフガン復興協会が千葉明徳学園の支援をえて2023年11月4日に試験開校、2024年4月13日に第1期を正式開校

住所:〒260-8685 千葉市中央区南生実町1412 学校法人 千葉明徳短期大学内

======

寄付金のお申し出およびお問い合わせは;

ウエッブ・アフガン問い合わせコーナーhttps://webafghan.jp/postandq/
イーグル・アフガン復興協会メール:eagleafghantokyo@gmail.com
今すぐご寄付くださる方は下記口座にご入金ください。

三菱UFJ銀行
店番: 051 (四谷支店)
口座番号:1117116
口座名:イーグル・アフガン復興協会

ゆうびん振替口座
口座記号:00150-0
口座番号:551990
口座名:イーグル・アフガン復興協会

======

トピックス

アフガン日本語学校開校に向けて支援のお願い ~異文化共生から融合への取り組み~

「イーグルアフガン明徳カレッジ」開校

イーグルアフガン明徳カレッジ(eamc) Facebookページ 

 

金子明の託児日誌

2024年4月15日:始業式の司会を担当して、受講生や先生の発言
2024年4月5日:託児担当から一転、日本語教え方教室での教え方
2024年3月25日:試行期間最後の授業と来期の方針
2024年3月15日:NHKペルシャ語アプリの説明会とTBSの取材
2024年3月5日:アフガンっ子と桃の節句
2024年2月25日:運営者で大会議
2024年2月15日:福仲理事長の”大方針”
2024年2月5日:園庭で初めての焼き芋と豆まき”鬼は外”
2024年1月25日:初めてやってきた双子の姉妹
2024年1月15日:ソマイア見送って裏庭で焚火
2023年12月27日:弁当つついてねぎらい会から詩の朗読会へ
2023年12月15日:母親が学ぶ間に子も学ぶ
2023年12月5日:遊んだ後は自ら進んでお片付け
2023年11月25日:突然始まった学校ごっこ
2023年11月15日:8人のつもりが30人を超しちゃった
2023年11月5日:セデカ理事長40年来の夢が実現?
2023年10月25日:日本にアフガン人は何人いる?

 

反響

2024年3月28日、毎日新聞:江藤セデカ:「小さなパリ」で恋に落ち来日40年、女性が奔走し続ける理由
2024年3月9日、NHK World:ペルシャ語学習アプリ講習
2024年3月9日、TBSラジオ:<人権TODAY> アフガニスタン女性向けの無料日本語講座
2024年2月20日、毎日新聞:<ひと> 江藤セデカさん=アフガン女性に無料の日本語講座
2024年2月11日、NHK World:アフガニスタン女性のための日本の希望の窓口:
2024年1月5日、公明新聞:<ひと百景> イーグル・アフガン復興協会理事長 江藤セデカさん「アフガン女性の自立を支援」
2023年11月12日、朝日新聞デジタル:アフガニスタン人女性向けの日本語教室始まる 教師も女性限定
2023年10月30日、毎日新聞夕刊:日本に逃れ2年、元大使館職員のアフガン人 「今日の食事すら」困窮(毎日新聞)
2023年10月19日、セキュリティ・ニュース:特定非営利活動法人警備人材育成センターがアフガニスタン難民家族生活支援金を贈